安心典礼 今月(3月)のお話

~納骨堂について~

早いもので3月、春のお彼岸の月です。お彼岸でご先祖様のお墓参りに行かれることと思いますが、それをきっかけに「将来的に自分のお墓をどうするか」というお考えに及ぶ方も多いようです。近年の少子高齢化や個々の生活環境の変化等により今までのようにお寺の檀家になって個々のお墓を建てるのではなく、「永代供養墓」や「納骨堂」といったスタイルを選ぶと選択肢も段々と増えてきている現状があります。今回は近郊の納骨堂に関していくつかご紹介をしてみたいと思います。

納骨堂は、個人・ご夫婦などというようにご自由にご遺骨を収蔵することができる納骨スペースで、ほとんどが室内に設けられており、ご遺骨を骨壺のまま収蔵します。建物の中に多くのご遺骨を収蔵できるため、さながらお墓のマンションとも位置づけられるでしょう。近年では、収蔵されているご遺骨がボタン操作によって墓参スペースまで自動搬送され、骨壺の手前にはお位牌や遺影などを飾れるお仏壇のようになっている最新式のシステムを導入している納骨堂もあります。

横浜市では、久保山清苑が上記の自動搬送式の納骨堂です。天候に左右されず、お花やお線香も施設内に用意されている為、手ぶらでお参りに行けるということで人気があるようです。
永代使用料:900,000円。年間管理料:15,000円。
JR横須賀線保土ヶ谷駅、京急黄金町駅、JR関内駅よりバス。「久保山霊堂前」下車徒歩2分。
(久保山清苑ホームページより抜粋)

同じく横浜市にある日野こもれび納骨堂も自動搬送式の納骨堂です。
使用料:475,200円。利用期間:30年。年間管理料:9,720円。
JR洋光台駅、または京急上大岡駅よりバス。「洋光台北口」下車徒歩2分。
(日野こもれび納骨堂ホームページより抜粋)

川崎市の緑ヶ丘霊堂は、ご遺骨と直接対面することはできませんが、いつでも正面祭壇でお参りしていただくことができる納骨堂です。
利用料:32,000円。利用期間:20年(更新可)
JR南武線「津田山駅」下車、徒歩5分。
(川崎市霊園ホームページより抜粋)

納骨堂についての詳細は上記の各ホームページをご参照になるか、または弊社安心典礼までお気軽にお問い合わせ ください。電話:044-975-3853